PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋の終わりの白昼夢?

今日(正確には3日)某県を車で走ってると、
隣にとある軽自動車が。

何気なく中を見るとおじさんが笛を吹いている。「笛・・・」
え!?笛!?
思わず二度見したら、それがなんと、笛を吹いてるのは
運転席のおじさん!運転してる本人!

しかも吹いているのは横笛!
たとえば助手席の息子のリコーダーを取り上げてふざけて
吹いてるとかじゃなくて、横笛!しかも両手でしっかり持って
口に当てて吹いてます!!
車には恐らくこのおじさん一人。
これを瞬時に目撃して、うちの車が追い越してしまった。

「お父さん!お父さん!おじさんが横笛吹いてる!横笛!
運転席で横笛吹いてる!」
「え~?うそ~。」
こんなバカな嘘はつきません・・・。

「ほらほら、後ろからくるあの軽。運転席で横笛吹いてる!」
「え~?ホンマ~?」
こんなあり得ないこと、二度も言いません。

当然ハンドルには一切手を触れてない。でも、車走ってる。
そこそこなカーブを、スムーズに曲がって後ろからついてくる!
「つ、ついてくる・・・。」

次の瞬間、信号で左折して去っていってしまった。
おそらく、ハンドル握ってたはずだけど、
かなり後ろだったので、ハッキリとは見えませんでした。

証拠写真も何もないから、ここでこれを言ってもどうしようもないんだけど、
とにかく、人生でかなりハイランクな衝撃を受けたので、
ここで残しておきたかった。誰かに聞いて欲しかったんです。

何のオチもなくてすみません。
しかし、あれはいったい何だったんだろう・・・?


拍手ありがとうございます。
スポンサーサイト

| 日々のこと。 | 00:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kinunoito.blog15.fc2.com/tb.php/283-93ad13e7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。